wellvill

主役にならない物語

私たちが開発する最先端テクノロジーは
ときにそれ自体が暮らしの中心になってしまうほどの影響力があります。

だからこそ私たちは
主役にならない」という選択をしました。

テクノロジーが人を変えてしまうのではなく
変わろうとしている人の手助けをするために。

私たちの「主役にならない物語」は
今日も新たな主役を生み出しています。

風船をつかむ手のイラスト
キャラクター

Our vision

ひとりひとりの豊かな暮らしを実現するちたた

wellvillは、これまでに培った「生活に根ざした技術」と、これからも進化する「未来を描く技術」を融合させ、豊かな暮らしのシステム構築に取り組む事業の共創パートナーです。
様々なプロジェクトを通じて、世の中のひとりひとりに寄り添ったテクノロジーを開発・提供しています。

私たちは、多くの人が「この世界で生きてみたい」と思える暮らしを実現していきます。

Company Profile

社名
ウェルヴィル株式会社
役員
代表取締役CEO 松田 智子 / 取締役CTO 樽井 俊行
社外取締役 松田 公太 / 社外取締役 下村 隆彦 / 社外監査役 前原 妙子
設立
2018年11月9日
資本金
340百万円(資本準備金含む)
事業内容
AI対話エンジン「LIFE TALK ENGINE」の開発および提供
主要株主
経営陣、株式会社チャーム・ケア・コーポレーション(東証プライム、6062)、他
顧問
鄭 雄一(東京大学大学院工学系研究科・医学系研究科教授)
住所
〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3-1
東京大学分子ライフイノベーション棟 504号室
(Googleマップへ)

Member

代表取締役社長CEO 松田 智子
1991年3月、筑波大学卒業後、日立製作所入社。企画、開発、販売に従事。
2010年 日本水産情報システム部門に転籍し、基幹システムや業務変革などのPM、新規事業立ち上げに従事。
その後、自らの今までの経験値、スキルを社会実装に活かしたいという想いから当社を創業。
取締役CTO 樽井 俊行
1980年代から概念モデリング作業に30年以上従事。2018年より、AIの研究開発を行う。強化学習を利用した荷物の積み込みシミュレーションシステムや群体制御AIシステムなど多数。現在は自然言語処理を極限まで駆使した対話エンジンの開発に注力(特許出願中)。特に東京大学光吉特任准教授らと自由会話の共同研究実施中。
社外取締役 松田 公太
クージュー株式会社 代表取締役 CEO、EGGS ‘N THINGS JAPAN株式会社 代表取締役、元参議院議員、タリーズコーヒージャパン創業者
1968年生まれ。上場企業2社を含め、多くの企業の社外役員、アドバイザー、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の顧問も務める。
社外取締役 下村 隆彦
株式会社チャーム・ケア・コーポレーション 代表取締役会長兼社長
1943年生まれ、高知県出身。1966年大阪工業大学工学部建築学科卒業、建設会社勤務を経て、1969年祖父が創業した下村建設入社。73年同社社長就任。2004年チャーム・ケア・コーポレーション設立、社長就任。
社外監査役 前原 妙子
会計事務所勤務後、財務担当としてIPO経験、その後2010年財務改善支援の株式会社リオナスを設立(現任)。
2015年株式会社MUGEN取締役CFO就任、2019年MBA取得。
その他、インパクトホールディングス株式会社を含む多数の企業の取締役、監査役を務める。